MEDICAL

北九州メディカル硬式野球クラブ

中学硬式野球×医療×栄養

八幡東ボーイズ

携帯の向きを横にしてご覧ください

ご挨拶

 本クラブは、2012年4月に創部された「北九州メディカル硬式野球クラブ(八幡東ボーイズ)といいます。簡単に申しますと「中学硬式野球」に「医学」と「栄養学」という要素を取り入れ、故障しにくい身体を専門の医療スタッフらが意識しながら野球指導を行うクラブです。

中学時期は急激に心と身体が成長する時期です。野球を通じ心を鍛えることは勿論のことですが、何事にも基本となる丈夫な身体を意識しながら、医学や栄養学の知識を活かし部員の動作や重心移動を観察しながら修正点を指導することで、肩や肘などの故障を未然に防ぐことが重要と考えております。
 
故障をしてしまってからでは復帰に時間がかかりますし、チームにも迷惑がかかり、全体のチームワークも微妙に影響してしまいます。きっと本人が一番辛い思いをすることでしょう。保護者も子供と同じように辛い状況におかれます。また、故障の程度によっては、大好きな野球を途中で止めざるを得ない状況にもなり、本来子供たちが持っている無限の可能性も閉ざすことになってしまうのです。 
 

本クラブは「監督やコーチらが医療専門スタッフ」という特徴を活かすことで微力ながら、中学野球を心から愛する子供たちと保護者様のために役に立てればと思っております。そして、子供や保護者様、スタッフなど、本クラブに関わる全員が幸福感に満たされる運営を目指していくとともに、地域の皆様からも愛され温かく受け入れられるクラブにしていきます。

 

協力してくれる方々への感謝の気持ちを忘れず、また地域の皆様方の応援を力に変え、皆が真に求める理想のクラブへと、一歩ずつ確実に前に進み、近づいていけるよう努めてまいります。

最後に、少子高齢化や価値観の多様化、予期せぬパンデミックなどアマチュアスポーツを取り巻く社会的環境は目まぐるしく複雑に変化しています。私たちが過去に経験した常識が今や常識でなくなることもあります。指導者である運営スタッフ一人ひとりが時代の変化を敏感につかみ取り、指導や練習方法、内容など、今グラウンドで起きている事象に対して違う角度から再点検し、小さな改善を積み重ねながら進化し続けることが「最新最良のクラブへの近道」であると信じております。

 

北九州メディカル硬式野球クラブ

八幡東ボーイズ 監督 石飛隆敏

本クラブの使命

一握りの選手がプロに行ったという華やかな話題の裏側には、素質があったであろう数え切れないほど多くの子供たちが、故障やケガなどによって夢を絶たれている。そのような子供たちを少しでも本クラブが手助けできればと考えている。 
 

本クラブの目的 

体と心の成長著しい中学の時期に、故障しにくい医学的・栄養学的サポートを行うとともに、野球というスポーツを通して思いやりやチームプレーを学び、節度ある人間形成を目指し、あの素晴らしい高校野球へ導くことを目的としている。そして高校野球という場にある「夢と希望の扉」を開くために、中高6年のスパンで捉え、中学期での野球というものがどうあるべきかを常に意識して指導していかなければならない。

 十の心構え

一、 挨拶は踵を揃え、相手を敬う気持ちで元気よくハキハキ言おう。
二、 グラウンド内では私語を慎み、常に全力で走って移動しよう。
三、 落ちているボールは直ちに拾い、使用した用具類もすぐ片付けよう。
四、 道具類はきれいに手入れし、きれいに並べ大切にする気持ちを持とう。
五、 活動中は次に何をすべきか、常に一歩先を考えて行動しよう。
六、 練習では自分が一番下手と思い、公式戦は自分が一番上手いと考えよう。
七、 いつも目標を掲げ、達成に向けて日々小さな努力を積み重ねよう。
八、 普通に野球ができることを当たり前に思わず、親に感謝しよう。
九、 壁にぶつかった時、乗り越えるためにどうすべきかを考えよう。
十、 後輩への最良の指導とは、先輩の日頃の模範的かつ魅力的な行動です。

指導方針

①医学的、栄養学的サポートで故障しにくい体づくりを目指す。
②野球技術の基本を指導する。野球の「王道」を貫く。
③勉学と野球との両立を目指す。野球のみに偏った指導は目指さない。
④挨拶や礼儀(スタッフ・保護者・地域住民等)、整理整頓等を徹底指導する。
⑤チームワークを重視し思いやりと協力の気持ちを醸成する。

 本クラブは、できるだけ故障させずに高校野球へ導くことが目的であり「勝利」のみを目的化しない。勝利は「目的」ではなく「目標」であり、「勝敗」とういものは、選手たちが一生懸命に取り組んだ「結果」である。誤解しないでほしいが、勝たなくてよいのではなく「結果」として「勝利」をつかみ優勝につながればと考える。

そして、本クラブとの縁で部員たちが高校・大学・社会人以降も何らかの形で継続的に野球に関わり、心豊かに思い出残る素晴らしく有意義な人生を過ごしてくれることを全スタッフが願い、一丸となりクラブ運営を行う。 

 

部員紹介

第12期生(3年)17名

・21 朝日

・99 琥太郎

・51 康輔

・38 貫吾

・69 晃太郎

・88 琉誠

・23 陽誠

・55 廉

・36 友太朗

・44 颯太

・70 大星

・77 皇征

・66 輝太

・39 仁

・71 稔央

・45 真大

・48 耕平


第13期生(2年)15名

・25 治樹

・89 遼駕

・30 丈

・42 蓮

・90 寅一

・24 一輝

・26 隼之介

・93 律太

・97 雅宗

・65 悠人

・35 悠希

・29 悠

・52 彦門

・63 力哉

・76 遼

第14期生(1年)15名
・22 凌我

・27 翔晴  

・37 翔塁  

・28 一真  

・62 璃己

・31 侑季  

・56 凜生  

・33 駿  

・32 蓮王

・58 遙  

・34 海偉  

・57 迅  

・80 悠希

・61 健人  

・41 雄大  

専用グラウンド

本クラブ専用グラウンドがあります!
第2専用グラウンドがあり試合可能です!

 

西日本昴自動車工科大学校グラウンド

(北九州市八幡東区中尾1-24-1)

・荒生田バス停から徒歩3分!

・部員1人でもバスで通えて便利!

・北九州都市高速「山路ランプ」から車で3分!

・チャリンコでもスイスイ拠点グラウンドへ!

・雨天時はグラウンド隣接施設で基礎練習可能!

・夜間でも照明付きで練習可能!

・普通に水洗トイレ完備!

 
第2専用グラウンド(小倉南区)
・試合ができます!
・部員は楽々クラブバスで移動!

・普通に水洗トイレ完備! 

・夜間でも照明付きで練習可能!


企業運動グラウンド(八幡東区)

高校野球専用グラウンド(小倉北区)

市内野球場 など 

 練習日

 土曜日、日曜日、祝日

(水曜日は合同自主トレ)

 

 月 ×

 火 ×

 水 ○合同自主トレ 17:00~20:00

 木 ×

 金 ×

 土 ○練習日

 日 ○練習日

 

活動時間

 原則 8:00~18:30

・オフシーズンは 17:30までです

・試合や遠征時等を除きます

過去4ヶ年高校進学先

2024年 第11期生
1.小倉
2.戸畑
3.戸畑
4.戸畑
5.戸畑
6.小倉西
7.八幡南
8.小倉南
9.小倉東
10.小倉東
11.小倉工
12.戸畑工
13.戸畑工
14.小倉商
15.東筑紫学園
16.東筑紫学園

2023年 第10期生 
 1.西日本短大附

 2.小倉

 3.戸畑

 4.戸畑

 5.戸畑

 6.小倉西

 7.小倉商

 8.北九州市立 

 9.北九州

 10.北九州

 11.東筑紫学園

 12.常磐

 13.常磐


2022年 第9期生(19名)

 1.小倉

 2.小倉

 3.小倉

 4.北九州高専

 5.小倉西

 6.小倉西

 7.小倉南

 8.小倉南

 9.北九州市立

 10.北九州市立

 11.小倉東

 12.小倉東

 13.小倉工

 14.戸畑工

 15.戸畑工

 16.北九州

 17.八幡中央

 18.八幡中央

 19.東筑紫学園


2021年 第8期生(17名)

 1.小倉

 2.小倉

 3.東筑

 4.八幡

 5.八幡南

 6.八幡南

 7.門司学園

 8.小倉南

 9.北九州市立

 10.小倉東

 11.北九州

 12.北九州

 13.八幡工

 14.戸畑工

 15.戸畑工

 16.九州国際大付

 17.東筑紫学園
 

-----------------------------------------------

(国公立)81.0% *過去12年データより

 ・小倉

 ・東筑

 ・北九州高専

 ・宇部高専

 ・八幡

 ・戸畑

 ・小倉西
 ・小倉商

 ・八幡南

 ・小倉南

 ・小倉東

 ・八幡中央

 ・小倉工

 ・戸畑工

 ・北九州市立

 ・北九州

 ・大翔館

 ・若松

 ・門司学園

 

(私立)19.0% *過去12年データより
・九州国際大付
・西日本短大附 

 ・東筑紫学園

 ・照曜館
 ・真颯館

 ・慶成

 ・飯塚

 ・希望ヶ丘

 ・常磐

 ・敬愛

 ・豊国学園 

保護者役割・クラブバス

◎練習における保護者担当制でのお茶等当番は設定いたしません。

◎保護者に対する広告料などの依頼は行っておりません。

◎保護者に対する物販などの活動は行っておりません。

◎保護者会組織(面倒な会計や配車係、その他役職など)は設定しておりません。

◎部員輸送時の配車当番は行っておりません。

 (通常、部員の移動はクラブ専用マイクロバス&ロケバスを使用します)

 保護者の方は、練習試合と大会時にご協力ください。

 ・保護者父は、審判等でご協力ご活躍ください。

 ・保護者母は、スコア付けやウグイス嬢、大会接待等でご協力ご活躍ください。

 

 野球道具運搬やクラブ行事の際など、保護者皆様の心温かいご協力をお願いします。

 

部費

一般

・10,000円/月

 

兄弟同時割
・10,000円/月(1人目)
・5,000円/月(2人目)
・0円/月(3人目)

兄弟継続割
同時所属でなく2人目以降の弟妹は
・8,000円/月

 

医療従事者割

保護者父母のいずれかが医療従事者の場合

・9,000円/月

医療従事者割

保護者父母が医療従事者の場合

・8,000円/月

 

・兄弟割と医療従事者割の併用はできません。

・入会金は徴収していません。

・マイクロバス維持費、グラウンド使用料、広告料等は、徴収していません。

・野球関連機器追加や設備増設に係わる費用は徴収していません。

・遠征時の部員交通費は徴収していません。(レンタカー・ガソリン・高速代など) 

・保護者に対する物販などの活動は一切行っておりません。


・部費に行事の費用等は含みません。
・スポーツ保険、選手登録費、ボーイズTシャツは年1回部費とは別に徴収します。

・部費以外に徴収することがある場合は事前に説明、徴収させていただきます。

クラブ内イベント

本クラブでは、部員・保護者・クラブスタッフ・部員兄弟姉妹・部員祖父母・クラブサポーター・クラブ協力者・地域の方などと、親睦を図る目的で、年4回クラブイベントを企画、実施しています。

 

 ・1月 クラブ新年パーティー

 ・4月 春季花見バーベキュー 

 ・9月 卒部式

 ・10月 秋季月見バーベキュー

クラブ指定銀行口座

本クラブでは、原則「銀行振込」としており、金融機関は下記の通りです。
ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

・福岡銀行 八幡支店 

・口座    普通 2260114

・名義    北九州メディカル硬式野球クラブ

     

【注1】部費等入金に関わる手数料はご負担いただきます。

【注2】部費等お振込みされる場合は必ず「部員のフルネーム」でお願い致します。

【注3】部員関係以外でお振込みされる場合は詳細団体名等でお願い致します。

「願いボール1球運動」にご協力を

本クラブの取り組みに賛同いただけるサポーターからの「応援の願い」が込められた「硬式ボール1球」を寄付する運動です。寄付された方は本クラブのサポーター登録をさせていただきます。皆様から寄付された硬式ボールをしっかりと部員たちが握り締め、身近で感じながら練習で使用することで、「感謝の気持ち」を受け止めさせ「モノを大切する心」を育てていきたいと考えております。


試合での「その1球」には、様々な願いが込められています。
・投手は「願い」を込めて三振を祈る。

・打者は「願い」を込めて安打を祈る。

・野手は「願い」を込めて捕球を祈る。

・走者は「願い」を込めて進塁を祈る。

・控え選手は「願い」を込めて出場選手と一体で祈る。

・保護者は「願い」を込めてチームと我が子を祈る。

・コーチは「願い」を込めて心の成長と野球技術向上を祈る。

・監督は「願い」を込めて采配を振い成功を祈る。

 

「願いボール1球運動」の主旨についてご理解いただくとともに、皆様からの心温かいご支援とご協力を何卒宜しくお願い申し上げます。

 

サポーター登録の仕方(下記いずれかで)
①クラブ窓口:070-5816-5154へ連絡する。
②クラブ窓口:[email protected] へメールする。


硬式ボール提供方法について
(硬式ボールは、試合用または練習用ボール、どちらでも構いません)
 1.既に新球をお持ちの方
 ・車で行ける距離であれば、クラブスタッフがお伺い致します。
 ・遠方の場合は、クラブ窓口(石飛)070-5816-5154へご相談ください。
 ・恐縮ですが、直接グラウンドまで持参いただいても構いません。

 2.試合球1球分の寄付金をされる方
 ・試合球1球相当の1000円をクラブの指定口座へお振込みください。
 なお、1000円から振込み手数料を差し引いた金額でも構いません。

新聞&雑誌掲載

本クラブに新聞&雑誌各社から取材を受けました。
・2022年10月4日のスポーツニッポン新聞に紹介されました!

・2020年10月29日のスポーツ報知新聞で紹介されました!

・2018年3月号のFB SCOUT(福岡県中学野球専門誌)で紹介されました!

・2013年6月8日のスポーツ報知新聞で紹介されました!

・2012年3月5日の讀賣新聞で紹介されました!

トピックス!

楽天ゴールデンイーグルス
渡辺翔太 投手
本クラブ3期生 NPBで活躍中
2024侍ジャパン選出